放射線障害を防ぐ!?

放射線障害を防ぐ!?

2008年アメリカの学会でマウス実験の結果、レスベラトロールには、放射線障害を防ぐ働きがあるとピッツバーグ大学の腫瘍学者が発表したそうです。

 

放射線から身を守る薬は今のところ発見されていません。
でも、研究結果ではレスベラトロールにその放射線障害を防ぐ働きもあると報告されました。

 

ただ、テロなどで放射線を浴びてしまった場合の、治療として使うなら赤ワインに換算して1日750本も飲まなくてはいけないそうです。レスベラトロールの効果は、年々、いろんな大学の研究成果として聞こえてきますから、さらなる研究に期待したいところです。

 

レスベラトロールは、寿命を延ばす栄養素として研究が進められています。
認知症にも効果があり、糖尿病治療の臨床実験も行われようとしています。

 

レスベラトロールの放射線への効果がもっと具体的になってくると良いですね。

 

また、フランス人は、心疾患で亡くなる方がとても少ないんだそうです。フランス人は、ワインをよく飲みますよね。心疾患が少ないのも、レスベラトロールの効果であると言われています。

 

赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があり、体に良いというのは、以前から言われていました。さらにポリフェノールの中でもレスベラトロールという物質が効果をもたらしているというのが解明されてきているんですね。

 

今は、赤ワインを飲めなくても、レスベラトロールをサプリメントから有効摂取できるのでお勧めです。